けい坊の日記

ドラクエ好きによるドラクエのプレイ記録。

ドラゴンクエストライバルズ

【ライバルズ】第2弾イベントバトルから振り返るミネアの変遷

投稿日:2020年7月11日 更新日:

DQライバルズ、数日前になりますが、氷塊ゼシカでレジェンドランクに到達しました。使っていたデッキはこちらの記事で紹介した通り。

ダイヤモンド3の後半からは無傷の7連勝で悠々と達成しました。想像していたよりも強くて、かなり戦えるデッキになっています。だんだん氷塊ゼシカの強さも認知されてきたのか、最近はレジェンド帯でもそれなりに見かけるようになってきました。

ビルドを採用したデッキ全般に言えることですが、ビルドLv1で建物をサーチできるかどうかでかなり展開に差がついてしまうのが難点です。建物サーチに失敗するのが嫌なので、氷の館2枚に加えて図書館も1枚入れていますが、図書館をサーチしてきたときに有利になるのかどうかは微妙なところ。結局氷の館がないと相手にプレッシャーをかけられないので、図書館は不要なのかもしれないと思い始めました。

細かいチューニングは必要なものの、Tier2くらいはありそうな強さなので、今月は氷塊ゼシカ1本で戦ってどのくらいの順位を取れるか頑張ってみたいと思います。

第2弾イベントバトル

また、第2弾までのカードだけで戦うイベントバトルが開催されています。私もメダル目当てにエントリーして、ここまで10戦の戦績は7勝3敗となりました。まずまずといったところでしょうか。

第2弾といえば私がライバルズを始めたとき。その頃はずっとミネアばかり使ってました。なので、そのときを思い出しながら今回のイベントでもミネアのデッキ1本で戦っています。

こんな感じのデッキです。この頃のミネアは楽しかったですね。占いカードひとつひとつのパワーがかなり高かった。必中モードに入るのが難しかったので、それだけパワーが高くても許されていたわけですね。第5弾でクロウズが追加されてからは、必中モードに入りやすくなった反動で占いカードのパワーが全体的に下げられてしまった印象があります。以下はその一例。

  • あばれうしどり >>> あばれ足鳥
  • 愚者のタロット >>> 逆転の兆し

あばれ足鳥とかいう劣化プチファイターなんか要らないのであばれうしどりを返して欲しいし、コスト激重の逆転の兆しよりも愚者のタロットの方がはるかに使いやすかった。

次弾、クロウズがグランプリ落ちしたタイミングで、またパワーの高い占いカードを追加してもらえないかなというのが私の希望です。

-ドラゴンクエストライバルズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ライバルズ】闘技場攻略・第1回

DQライバルズの闘技場の攻略記事を書いてみようと思います。 第1回は、そもそも闘技場で遊ぶメリットは何か、そのメリットを最大化するにはどうすべきか、という点を分析したいと思います。 目次1 闘技場で遊 …

no image

【ライバルズ】勇者杯

ふと思い立ち、昨日はDQライバルズの勇者杯を見に行ってきました。会場に滞在していたのは1時間くらいでしたが。 www.dragonquest.jp 猛暑の中にも関わらず、かなりの人が集まっていたように …

【DQライバルズ】闘技場で10勝するためのポイント

DQライバルズの闘技場攻略を執筆しております。10勝できるデッキを作るためのポイントを解説していきます。 攻略記事リンク 【ライバルズ】闘技場攻略・第1回 DQライバルズの闘技場の攻略記事を書いてみよ …

【雑記】最近やっているゲーム

最近やっている(最近までやっていた)ゲームの状況を書いてみます。 FF7リメイク ノーマルモードでクリアしました。ハードモードは見送り。ノーマルでもまあまあ歯ごたえはあった。 ティファとエアリスをこれ …

【ライバルズ】レジェンドランク到達したビルドミネア

DQライバルズ、今月もレジェンドランクに到達することができました。 使っていたのは、フローラ魔王ピサロとビルドミネア。ダイヤモンド終盤はビルドミネアを中心に使用。 ビルドミネアの構築は、以下のようにな …