けい坊の日記

ドラクエ好きによるドラクエのプレイ記録。

DQ11 RTA

【DQ11】RTA通し14時間50分48秒

投稿日:

昨日、DQ11RTAを実施しました。記録は14時間50分48秒。先駆者であるイリアス・たらひろ両名よりもかなり遅いです。

以下、ネタバレありにつきご注意ください。

プレイ条件

ソフト:PS4ドラゴンクエスト11(パッケージ版)

ハード:PlayStation®4 ドラゴンクエスト メタルスライム エディション(CUHJ-10006)

コントローラ:ホリパッドFPSプラス(連射機能付き)

計測区間:「冒険の書をつくる」~「邪竜ウルナーガ&魔王ウルノーガ撃破」

ラップタイム

チェックポイント ラップタイム
いたずらデビル 1:08:26
イビルビースト 1:31:55
デンダ一味 2:03:30
デスコピオン 2:43:50
ホメロス(1回目) 3:35:44
ベロリンマン&ガレムソン 4:19:14
ビビアン&サイデリア 4:31:00
レディ・マッシブ&マスク・ザ・ハンサム 4:35:09
ロウ&マルティナ 4:40:11
アラクラトロ 5:02:53
クラーゴン 6:01:30
ごくらくちょう 6:28:27
メルトア 7:06:25
ムンババ 7:23:04
リーズレット 7:43:40
ゾンビ師団長 8:48:50
屍騎軍王ゾル 9:16:27
ロウ 9:52:01
フールフール 10:10:47
嘆きの戦士 10:50:55
バクーモス 11:11:44
呪われしマルティナ 11:28:30
妖魔軍王ブギー 11:33:12
覇海軍王ジャコラ 11:45:52
鉄鬼軍王キラゴルド 12:20:04
魔竜ネドラ 12:33:14
人食い火竜(1回目) 13:28:33
人食い火竜(2回目) 13:37:56
邪竜軍王ガリンガ 14:02:31
魔軍司令ホメロス 14:32:14
魔王ウルノー 14:42:29
邪竜ウルナーガ&魔王ウルノー 14:50:48

攻略の要点

序盤(アラクラトロ撃破まで)

主人公の武器は全編通じて片手剣(最序盤はイシの大剣ですが)。かえん斬りとデインを習得します。

カミュは短剣。デスコピオン、アラクラトロではヴァイパーファングで猛毒を狙っていきます。猛毒ダメージは毎ターン50程度と序盤では破格であり、貴重なダメージソースとなります。

主なレベル上げとしては、イビルビースト前に主人公Lv6、デンダ前に主人公Lv8(ギラ習得)、シーゴーレム前にセーニャLv14(バギ習得)、アラクラトロ前にセーニャLv16(ベホイミ習得)です。シーゴーレムやアラクラトロのところは必要経験値がかなり多いので、ここはちょっと稼ぎすぎですね。

今回、いたずらデビル前でうっかり雑魚敵に触れてしまい、それを倒して30ほどの経験値を得たところ、いたずらデビルを倒したところで主人公のレベルが3→5となり、レベルアップ音の発生を1回削減することができました。もしかしたらこれが正解になるかも。

武器・防具はサマディーでほぼ最高のものを整えた後は、所持金と相談しながら適宜更新していく感じ。船入手後は、主人公は仮面武闘会に備えてはがね装備を揃えていきます。銀の鉱石5個回収してはがねの盾、はがねの兜を作るほか、はがねの鎧も店で買います。また、ベロニカ・セーニャにはプリティエプロン・ラブリーエプロンを作成。

中盤(命の大樹崩壊まで)

マルティナがヤリを装備し、攻撃力アップ系のスキルを盛り盛りにしてのヒップアタック・ムーンサルトをメイン火力としていきます。

あまり他のキャラの火力には期待していないですが、カミュは引き続き短剣スキルを伸ばしていき、ヴァイパーファングとタナトスハントを撃ち込んだりします。特にメルトアは毒が入りやすい(気がする)ので、積極的にカミュを起用していきます。更に、シルビアも短剣を伸ばしていって、手が空いたタイミングでヴァイパーファングを撃ったりします。

経験値稼ぎは特になし。

武器は、クラーゴン前にトライデントをマルティナに、ソードブレイカーをシルビアに購入。また、ムンババ戦前にプリンスコートを鍛冶で作成します。

終盤(ウルノーガ撃破まで)

グレイグの全身全霊斬り(両手剣)、マルティナの五月雨突き(ヤリ)をメイン火力としていきます。これを、シルビアのバイキルトとロウのルカニでサポートしていく形。この形で、終盤のほとんどのボスは倒せます。

武器は、シルビア加入後にダーハルーネに立ち寄って、メイン火力2人用のキングブレードと聖騎士の槍を購入。その他、聖地ラムダでグラディウスも買っています。あとのお金は防具とゴールドシャワー用に使っていきます。店売りでかなりいい装備が揃っているので、終盤では鍛冶は行いません。

ラストダンジョンのホメロス及びウルノーガ(変身後)では、グラディウス装備のカミュを起用し、バイキルト分身タナトスハントで大ダメージを狙います。うまく入れば一挙に3000近いダメージを出すことも可能です。参考動画として、今回のRTAでのラストバトルをアップしました。ラスボスは比較的猛毒が入りやすいので、こういう戦い方もできるよ、という参考になれば。

www.youtube.com

実際のプレイ

省略。大小さまざまなミスをやらかしており、挙げたらキリがない。DQ11のマップが十分頭に入っていないことが原因のミスもあれば、単なる不注意のものもあります。14時間もの長丁場となるので、集中力を保つのが難しいです。また、深夜にかけては眠気にも襲われ、一瞬意識を失って壁に向かって走り続ける等のロスも若干ありました。そこはチオビタドリンクを服用することで対処。

最も大きいロスは荒野の地下迷宮での全滅かな。誤ってタホドラキードルイドとの戦闘に突入し、3逃げ失敗で全滅。ここは3~4分程度のロスになっています。レベルが足りているので逃げるを選択しましたが、ここは倒しにいった方が良かったか。

-DQ11, RTA

執筆者:


  1. すみっこ より:

    こんにちは。
    一つ教えてください。
    クラーゴン撃破→ごくらくちょう撃破
    の間なのですが、
    人魚イベントと海底でグリーンオーブ入手
    で20分かかってしまいます。
    何か短縮方法があるのでしょうか?

  2. keibou18 より:

    はじめまして。
    人魚イベントは、ロミアに嘘をつくことで短縮が可能ですが、実践されていますでしょうか?

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【DQ11】ラストバトル解説

DQ11のラストバトルについて、ある程度行動パターン等が判明したので、解説してみようと思います。あまり細かく調査していないので、誤りがあるかもしれません。 また、先般投稿したDQ11RTAにおけるラス …

no image

【DQ11】過去作品の音楽一覧

DQ11の記事はRTAのことばかりでしたが、今回は音楽の話です。

no image

DQ11SRTAのPS4版からの変更点②

DQ11SRTAのポイントを解説する記事。 PS4版からの変更に伴ってRTAの戦略も変わってくるのですが、中でも特に大きく変わる要素の2つ目をご紹介します。 2つ目の大きな変更点。それは、冒険序盤から …

no image

DQ11SRTA小ネタ

DQ11SRTAの小ネタ紹介。 ドゥーランダ山から聖地ラムダに行くところで、キラーポッドに乗って崖を登っていくところがあります。 そこで、ちょっとしたショートカットができるテクニックがあります。

no image

ニコニコ超会議DQ3

ニコニコ超会議というイベントに行ってきました。 目当てはDQ3RTAです。これはゲーム駅伝という企画名で開催される公式のDQ3RTA大会の一次予選に当たるもので、出場者の中で最も良いタイムを出した人が …