けい坊の日記

ドラクエ好きによるドラクエのプレイ記録。

DQ全般

【新情報】DQ35th記念日に新作タイトル6本が発表されました

投稿日:

本日はドラゴンクエストの日。35年前に初代のドラゴンクエストが発売された日ですね。国民の祝日にしてほしいですね。

12時からの公式放送で新作タイトルの情報が発表されたので、雑感を書いていきたいと思います。


ドラゴンクエストけしケシ

消しゴム型のパネルを揃えて消すパズルゲームとのこと。初めてのドラクエのパズルゲームになります。iOS/Android向けのスマホアプリ。

かつてはバトル鉛筆というおもちゃが流行りましたが、今度は消しゴムをモチーフにしたゲームですね。文房具つながりということで、バトエンの存在は意識しているでしょう。似たようなパズルゲーは数多ある中で、ドラクエの看板を掲げたこのゲームがどれだけ流行るのかを楽しみにしたいと思います。

ちなみにですが、今日公開されたPVにどこかライバルズのPVと通じるものを感じました。ライバルズ担当の映像クリエイターがこちらに移籍したのかもしれません。かなりクオリティの高いPVでしたので一見をお勧めしたいです。

DQ10 Ver6 天星の英雄たち

DQ10の拡張パッケージです。もうバージョン6になるんですね。私はバージョン3の途中までプレイしていたのですが、そこからもう3つ目の拡張パッケージ。時間が経つのは早いものです。

DQ10は2012年からスタートしたので、来年で10周年。リリース当初、DQ10は10年続けることを目指している、というような公式のインタビュー記事を見たような気がしますが、10年どころかもっと続く長寿ゲームになりそうな勢いです。次のバージョン6にも期待しましょう。

DQ10 オフライン

まさかのオフライン版DQ10です。DQ10はオンラインなので敬遠していた人も多いと思うので、これはうれしいですね。

主人公以外の仲間がどうなるのかとか、オリジナル同様に選択した種族ごとに5通りのストーリーがあるのかとか、結構気になるところは多いです。オンラインを遊んだ人にとっても新鮮に楽しめるゲームになることを期待したいです。

DQ3 HD-2D版リメイク

DQ3がリメイクされることになりました。ドット絵の雰囲気を残しつつ、立体的な映像に進化したという印象です。これはやらざるを得ないでしょう…! 単純なリメイクではなく、何らかの追加要素があるのかという点にも期待したいですね。

堀井さん曰く、今後はDQ1,2のHD-2Dリメイクも考えているとのこと。また、FC版発売当時はDQ3の結末でDQ1,2との関連が明らかになって衝撃を与えたのとは逆に、DQ1,2のリメイクでも衝撃を与えるような内容を盛り込みたいという意欲も語っていました。どこまで実現するかはわかりませんが、楽しみです。

ドラゴンクエストトレジャーズ

小さい頃のカミュとマヤが主人公のゲームです。ナンバリングのキャラの小さい頃が登場するのはモンスターズシリーズによくあるパターンでしたが、今回は「トレジャーズ」という全く新しいゲームジャンルとして開発されていることが明らかになりました。

宝探しを主題としているゲームということですが、それだけだと全くわからないですね。今後の情報を待ちましょう。

ドラゴンクエスト12

本日の目玉です。ついに発表されましたね。

サブタイトルは「選ばれし運命の炎」。タイトルロゴの背景は真っ黒で、これまでのシリーズとは一線を画す暗い印象があります。堀井さんも「大人向けのダークなドラゴンクエスト」と発言していました。

ストーリーを進める中で数々の決断を迫られて、それを選択することで自分の生き方を決めていくような内容になっているとのこと。なかなか重いストーリーなのかもしれないですね。従来のドラクエは、個々のイベントには結構ダークなエピソードも含まれていたものの、全体としては明るく前向きなイメージでまとまっていました。誰もが安心して遊べるドラクエというイメージからの転換点となる可能性もありそうです。

ともあれ、まだタイトルロゴが発表されただけですし、どんなゲームになるかはこれからの開発次第といったところでしょう。こちらも続報が待たれます。

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村

関連記事&スポンサーリンク

-DQ全般


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DQライバルズを中心に攻略しています。