けい坊の日記

ドラクエ好きによるドラクエのプレイ記録。

ゲーム音楽

DQ11で使われている過去シリーズの音楽まとめ

投稿日:2017年9月22日 更新日:

DQ11で使用されている過去作品の音楽について一覧にまとめました。

3DS版の時渡りの迷宮限定の音楽は対象外です。また、裏ボス撃破後のエンディング曲「過ぎ去りし時を求めて」には過去作品の音楽が多数織り込まれていますが、それらも除外。あくまで「過ぎ去りし時を求めて」という独立した楽曲ですので。

また、選曲や楽曲の起用法に関する私の所感を最後に付け加えていますので、よろしければ併せてご覧ください。


楽曲一覧

出典 曲名 DQ11での使用場面
DQ2 カタストロフ オープニングなど
DQ3 まどろみの中で 大樹の根の回想シーンなど
ジパング ホムラの里
冒険の旅 過ぎ去りし時を求めた後のフィールド
回想 過去のユグノア城など
鎮魂歌 冥府など
ほこら 伝説の鍛冶場など
おおぞらをとぶ ケトス強化後の空
戦いのとき ネルセンの試練
戦闘のテーマ 連武闘魔行の戦闘
勇者の挑戦 邪神ニズゼルファ戦
DQ4 コロシアム グロッタの町コロシアム
海図を広げて
戦闘 仮面武闘会の戦闘
DQ5 王宮のトランペット メダル女学園
ずっこけモンスター フールフール戦、妖魔軍王ブギー戦
はめつの予感 氷に閉ざされたクレイモラン城下町など
さびれた村 バンデルフォン王国跡地の地下室など
哀愁物語 ユグノア城跡での墓参りイベントなど
高貴なるレクイエム バクーモス戦前のイベントなど
導きの教会など
DQ6 フォークダンス 宴イベント時のナギムナー村など
精霊の冠 海底都市ムウレアなど
ムドーの城へ向かう グランドネビュラ発動イベントなど
DQ7 パラダイス カジノ
哀しみを胸に ベロニカとの別れイベントなど
DQ8 対話 プチャラオ村など
讃美歌に癒されて 教会
忍び寄る影 ユグノア城跡でデルカダール兵に遭遇するイベントなど
大聖堂のある街 聖地ラムダ、ドゥルダ郷
スラもり スライムがんばる マジスロ合体チャレンジ時
王者はどちらだ? マジスロボス戦時
(スーラン王国の音楽) マジスロ通常時

所感

DQ11というナンバリングの大作で、音楽の多くは新曲となっていますが、過去作品からの音楽の起用もご覧の通りかなり多くなりました。「過ぎ去りし時を求めて」が今作のテーマであり、その意味も含まれていたように思えます。ただ、実際のところはゲームの規模に対してひとりの作曲家がすべて新曲で書き下ろすことは厳しいという現実的な要因もあったものと思います。しかもすぎやま先生もかなりのご高齢ですしね。

選曲に関してはほぼ100点満点に近いと言えるのではないかと思います。場面と音楽が見事にマッチしている。例えばDQ7からの引用となった「哀しみを胸に」。これはレクイエム系の楽曲で、ベロニカの死のイベントで使用されていました。単にレクイエムという条件なら他にも様々な楽曲がある中での「哀しみを胸に」の選曲は、やはりこの曲の特徴である悲劇的なイントロ部分に起因しているのだと思います。「胸を引き裂くような突然の悲劇」という印象が強く、まさにイベントシーンと合致した音楽で、プレイヤー心理の揺さぶりに大きく寄与していました。さすがにビッグタイトルのDQ11、相当なレビューを繰り返して選曲したのであろうと推察されます。

引用元の作品で使用された場面を想起させるような演出も多用されていました。例えばDQ5からの引用となった「はめつの予感」。DQ5では、主人公に子どもが誕生した直後の王妃誘拐イベントで流れる曲でした。DQ11でも、オープニングで主人公が生まれた直後の首脳会談シーンで使用されており、子どもが誕生した喜びから一転した悲劇を予感させる場面という点で共通しています。

他にも、同様にDQ5からの引用となった「聖(ひじり)」。DQ5では、主人公とヘンリーが逃亡先の修道院で正式に仲間になる場面で流れているのが印象的でしたが、DQ11でも主人公とカミュがデルカダール城から逃亡した先の修道院で仲間になる場面で使用されています。シナリオ上の共通点を音楽で更に引き立たせている事例です。

このように全体として非常に素晴らしい選曲・起用法であるのですが、惜しむらくはクリア後の世界における演出が少々過剰に感じられたことでしょう。クリア後の世界、正確には過ぎ去りし時を求めたあとの世界では、フィールド曲がDQ3の「冒険の旅」、ケトスの曲がDQ3の「おおぞらをとぶ」というように、元々の音楽がDQ3の音楽に差し替えられています。これは、本作の主人公の血筋がやがて勇者ロトを生むというストーリー上のつながりを考慮し、DQ3の音楽を採用したのだと思います。しかし、だとしても過ぎ去りし時を求めたあとにこの音楽に変化するという必然性は感じられず、単に人気のあるDQ3の楽曲を雑に起用しただけという印象を受けてしまいました。フィールド曲もケトスの曲もDQ11での新曲なのですから、それはクリア後でも聴きたかったという思いです。

とは言え、過去作品からの引用も含め本当に素晴らしかったDQ11の楽曲。DQ11が歴代DQの中でも高い評価を受けている要因のひとつがこの音楽であったことは間違いありません。


-ゲーム音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

交響組曲ドラゴンクエスト6の魅力について語る

一番最初にゲームのCDを買ったのが交響組曲ドラゴンクエスト6で、当時中学生だったと思いますが、本当に強烈な衝撃を受けたのを覚えています。ゲーム内で何気なく繰り返し聴いていた音楽が、芸術作品として力強く …

DQライバルズで使われている音楽まとめ

DQライバルズの音楽はすべて過去作品からの引用になっています。使用されている音楽を一覧にまとめてみました。 また、選曲や音楽の起用法に関する私の所感を最後に付け加えておりますので、よろしければ併せてご …

DQビルダーズで使われている音楽まとめ

ドラクエビルダーズで使用されている音楽をまとめてみました。 選曲や音楽の起用法に関する私の所感を最後に付け加えていますので、よろしければ併せてご覧ください。 こちらはドラクエビルダーズ1の音楽一覧です …

DQビルダーズ2で使われている音楽まとめ

DQビルダーズ2で採用されている音楽を一覧にまとめました。全ての音楽は過去のDQシリーズからの引用になっています。 これ昔聞いた記憶があるけどどのDQの曲だっけ…という方向けの記事です。 また、本作に …

DQライバルズを中心に攻略しています。