けい坊の日記

ドラクエ好きによるドラクエのプレイ記録。

DQライバルズ

【ライバルズ】【ソロモード】錬金して損しないカードまとめ

投稿日:

DQライバルズエース、今回はソロモードのビギナー向けの記事です。

ソロモードでは、よく使うカードとあまり使わないカードがかなりはっきり分かれています。本記事では、中でも特によく使うカードを紹介していきます。ライバルズ歴の浅い方の場合、カードもあまり揃っていないこともあろうかと思いますし、貴重な錬金石を使ってどのカードを錬金するか迷うこともあるでしょう。そんな方に向けて、錬金しても損しないカードはこれだ、という私なりの答えを示したいという趣旨の記事です。


錬金しても損しないカード一覧

ここでは錬金コストの高いレジェンドレアとスーパーレアのみを取り上げていきます。また、勇者専用カードは錬金不可のため除きます。

アンクルホーン

おすすめ度:★★★★★★★★★★10

テンションリンクで攻撃力が2倍になるという能力を持っています。攻撃力+1のように足し算で強化する効果のカードはあまたある中で、指数関数的に攻撃力が増加するというのは極めて珍しく、しかもテンションアップの回数に応じて何度でも倍増していくため、攻撃力の高さが圧倒的です。勇者専用カードも含めて現存するカード全体を見渡してみても、これほどの破壊力を秘めたカードは他にありません。ソロモードのゲームバランスを破壊していると言っても過言ではなく、実際に過去には運営がアンクルホーンを禁止カードに指定しようとしたこともあります。その際はユーザの特大の怒りを買って、すぐに撤回することになりました。

あらゆる強敵攻略の核となるユニットです。特に、試練の間のスコアアタックでは短いターンで敵を倒すことが求められるため、アンクルホーンを利用することが非常に多いです。すべてのソロモードプレイヤーに必要なカードといって差し支えないでしょう。

ウルノーガ&ウルナーガ

おすすめ度:★★★★★★★★★9

れんけい効果で攻撃力6以上のユニットすべてを倒すことができます。ソロモードでは、ある程度シナリオが進行すれば敵の繰り出すユニットの攻撃力はほとんど6以上になるため、実質的にすべてのユニットを倒す効果と考えても差し支えありません。味方のユニットも倒してしまうことと、テンションがたまっていないと効果が発動しないというデメリットはありますが、それを差し引いても大変強力なカードです。いかなる不利盤面でも打開できるという点で、ほかでは替えが利かないカードだと言えます。

アンルシア

おすすめ度:★★★★★★★★★9

攻撃力5以上の敵ユニットを攻撃力0にするという効果ですが、ソロモードではほとんどの敵ユニットは攻撃力が5以上になっているため、実質無条件に近いです。大変汎用性の高い冒険者ユニットで、どんなデッキにも組み込むことが可能。使用頻度から考えれば、ソロモードを始めたばかりの方には真っ先に錬金をおすすめしたいカードと言えます。

勇者ソロ

おすすめ度:★★★★★★★★★9

数あるヒーローカードの中で私が最も価値が高いと考えるのがこの勇者ソロです。Lv1で冒険者を2枚までサーチできるのが非常にありがたい。冒険者はボス戦で特効カードという形でフィーチャーされることが多いですし、そうでなくてもデッキの核となるような強力なものがたくさんあります。それらを確定でサーチしてくれる勇者ソロはまさにデッキの潤滑油的な存在で、攻略の安定化に大きく貢献してくれます。

天空の花嫁フローラ

おすすめ度:★★★★★★★★8

こちらもおすすめのヒーローカードです。Lv1の2回復+1ドローは堅実に働いてくれますし、Lv2の特技ダメージ無効付与の効果も敵によっては非常に効果的です。デッキ構築の際、どのヒーローで行くか迷ったらとりあえずフローラにしておけば無難な選択になるでしょう。

サマルトリアの王子

おすすめ度:★★★★★★★★8

初期手札に来ないのでヒーローカードというよりも特技カードのような使い方になります。Lv1でいきなりテンション+2できるのも強力ですし、Lv2の2ドローも便利。そして何よりも、「さあ行こう!」を入手できるのが最大のポイントです。この「さあ行こう!」を使った無限ループによって勝利するという汎用性の高いデッキが存在します。

サマルトリアの王子は、伝説のカードとして現在全員に配布中なので、必ずログインして入手しておきましょう。ソロモードでは2枚目も採用できるので、もう1枚錬金しても損はありません。

グレイグ

おすすめ度:★★★★★★★★8

召喚時から次のターン開始時まで、受けるダメージが1になるという能力を持っています。敵の攻撃力が異常に高いソロモードでも受けるダメージは1。さらに、ソロモードではスキルパネルによりグレイグのHPを増やすことができ、HPを増やした分だけ敵の攻撃を受け止めてくれる回数が増えます。この防御性能は超強力です。戦士専用カードである点だけ注意。

まおうのたまご

おすすめ度:★★★★★★★7

魔王系のユニットをサーチできます。魔王系と言えば、ウルノーガ&ウルナーガやしん・りゅうおうといったおすすめカードがありますので、それとセットでデッキに採用したいユニットです。

スライムジェネラル

おすすめ度:★★★★★★★7

テンションスキルを将軍の秘技という強力なものに変更します。将軍の秘技は全体にダメージを与えることができ、しかもそのダメージはスキルパネルで強化可能です。ライデインの劣化版のようにも思えますが、あちらとは違って特技ではないので、試練の間で「特技を使わずに勝利」の条件を満たすことができる点が優秀です。ロトのよろいを持っているなら優先度は低めですが、ハイスコア狙いの際などに出番のあるカードです。僧侶専用である点には注意。

しん・りゅうおう

おすすめ度:★★★★★★6

異なる系統を持ったカードを3枚までサーチし、さらにコストを下げるという能力です。このカードはエースカードなので強化可能で、強化するとコストの下げ幅が拡大していきます。悪魔系のアンクルホーンをサーチできるのが最大の魅力で、しかもコストが下がるためアンクルホーンと一緒に他のカードを使いやすくなります。Lv3かつプレミアム化まで強化してコスト-3になるとグッと実用性が高まります。強化が前提なので錬金石が少なく強化まで手が回らない場合は優先度は低めです。

ファーリス王子

おすすめ度:★★★★★★6

ブロックされている場合に、ターン終了後テンションアップとドローの効果があります。このカードはエースカードになっており、強化したときに真骨頂を発揮します。Lv3まで強化するとテンション+1、Lv4まで強化するとドロー枚数+1がつき、驚異のリソース補充力を持つようになります。ただし強化前提の強さですので、錬金石が少ない方にはあまりおすすめしません。また、戦士限定のカードです。

マヤ

おすすめ度:★★★★★★6

速攻2回攻撃という他にはない能力を持っています。スタッツの低さをスキルパネルでカバーできるのもソロモードならでは。通常ステージの周回に役立ちますので、これからソロモードを始める方には特におすすめのカードです。盗賊専用のカードです。

フローラ

おすすめ度:★★★★★★6

スキルリンクでルドマンからの贈り物を入手できます。ルドマンからの贈り物を使うと、ユニット1体に特技ダメージ無効を付与できます。敵によっては特技ダメージ無効は大変有効に働くため、活躍の機会は意外と多いです。メタル系モンスターとの戦闘にも役立ちます。

ぱふぱふ

おすすめ度:★★★★★★6

全ての敵ユニットを1ターン行動不能にするという効果の特技です。ぱふぱふで1ターン時間を稼いでから、次のターンにまとめてウルノーガ&ウルナーガやライデインで盤面を一掃するというような使い方が基本になります。ボスとのバトルで活躍させやすいカードです。魔法使い専用のカードです。

まとめ

今回はソロモードで使えるレジェンドレア・スーパーレアのカードを独断でピックアップしてみました。今後、このリストは随時更新していきたいと思います。また、他におすすめのカードがありましたら是非コメントでお寄せください。

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村

関連記事&スポンサーリンク


このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

-DQライバルズ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DQライバルズを中心に攻略しています。