けい坊の日記

ドラクエ好きによるドラクエのプレイ記録。

ドラゴンクエストライバルズ

予測の精度

投稿日:2020年3月21日 更新日:

先日の日記で、DQライバルズのナーフ予想の答え合わせをしたのですが、それに関連した記事です。

私がバランス調整が入ると予測したカードの枚数と、実際にバランス調整が入ったカードの枚数を、マトリックスで表すと以下のようになります( なお、カード効果の調整内容までは問わず、対象となったカードが当たっていたかどうかだけで評価しています)。

実際
調整が入る 調整が入らない
予測 調整が入る 5 3
調整が入らない 3 多数

この表の左上の数字が大きく、かつ右上と左下の数字が小さいほど、良い予測だったということができます。

ここで重要なのは、右上と左下の数字は、どちらかを小さくしようとするともう一方は大きくなりやすいという点です。例えば左下を小さくしようとしたら、極端な話、「全てのカードがナーフされる」と予想すればいいわけです。その場合、左下の数字は0にできますが、右上の数字が膨大になってしまいます。

ナーフ予想したカードが実際にナーフされたことだけを殊更に取り上げて、俺すげーとやってもダメということです。下手な鉄砲数撃ちゃ当たるなので、予想を外した数の少なさも大事です。

最近話題になっている新型コロナウイルスのPCR検査は、検査の精度がそれほど高くないので、検査で陽性になったが実際には陰性だった人(表の右上)、検査で陰性になったが実際には陽性だった人(表の左下)がそれなりの割合で出てしまいます。前者はともかく、後者は問題が大きくて、「陰性だったから大っぴらに外出できるぜ」となって感染を拡大させる原因になります。なので、右上が多少大きくても左下が小さくなるように検査を設計するわけですが、それでも完全に0にはできませんから、むやみに検査を受けさせればいいというのは誤りです。

-ドラゴンクエストライバルズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ライバルズ】闘技場攻略・第11回(カミュ編)

※この記事は、第10弾環境において執筆したものです。 DQライバルズの闘技場攻略、第11回です。今回は、カミュをリーダーに選択した場合の攻略記事になります。 目次1 環境使用率2 カミュの強み・弱み2 …

【ライバルズ】ドラゴンククール

DQライバルズ、大量バランス調整が入りました。特に第4弾カードパックのカードが強化された印象で、系統ユニットをパワフルバッジで強化する戦い方が強くなりそうです。 とりあえずエステラさんを使いたいと思い …

no image

【ライバルズ】新要素さくせん

DQライバルズの第10弾の新要素が発表されました。ドラクエらしい「さくせん」というもので、さくせんを出すことによってユニットを強化するという効果になっています。 www.dragonquest.jp …

【雑記】最近やっているゲーム

最近やっている(最近までやっていた)ゲームの状況を書いてみます。 FF7リメイク ノーマルモードでクリアしました。ハードモードは見送り。ノーマルでもまあまあ歯ごたえはあった。 ティファとエアリスをこれ …

【ライバルズ】ビルド魔王ゼシカ

一応ここで取り上げているデッキは、レジェンドランク帯で最低1勝は挙げているものに限定しているので、どうあがいても弱いというのはないと思うのですが、今日取り上げるデッキはどうあがいても弱いかもしれません …