けい坊の日記

ドラクエ好きによるドラクエのプレイ記録。

ドラゴンクエストライバルズ 日常生活

予測の精度

投稿日:

先日の日記で、DQライバルズのナーフ予想の答え合わせをしたのですが、それに関連した記事です。

私がバランス調整が入ると予測したカードの枚数と、実際にバランス調整が入ったカードの枚数を、マトリックスで表すと以下のようになります( なお、カード効果の調整内容までは問わず、対象となったカードが当たっていたかどうかだけで評価しています)。

実際
調整が入る 調整が入らない
予測 調整が入る 5 3
調整が入らない 3 多数

この表の左上の数字が大きく、かつ右上と左下の数字が小さいほど、良い予測だったということができます。

ここで重要なのは、右上と左下の数字は、どちらかを小さくしようとするともう一方は大きくなりやすいという点です。例えば左下を小さくしようとしたら、極端な話、「全てのカードがナーフされる」と予想すればいいわけです。その場合、左下の数字は0にできますが、右上の数字が膨大になってしまいます。

ナーフ予想したカードが実際にナーフされたことだけを殊更に取り上げて、俺すげーとやってもダメということです。下手な鉄砲数撃ちゃ当たるなので、予想を外した数の少なさも大事です。

最近話題になっている新型コロナウイルスのPCR検査は、検査の精度がそれほど高くないので、検査で陽性になったが実際には陰性だった人(表の右上)、検査で陰性になったが実際には陽性だった人(表の左下)がそれなりの割合で出てしまいます。前者はともかく、後者は問題が大きくて、「陰性だったから大っぴらに外出できるぜ」となって感染を拡大させる原因になります。なので、右上が多少大きくても左下が小さくなるように検査を設計するわけですが、それでも完全に0にはできませんから、むやみに検査を受けさせればいいというのは誤りです。

-ドラゴンクエストライバルズ, 日常生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

近況

仕事で担当しているプロジェクトが佳境に入り、昼夜・曜日を問わず与えられたところで勤務する日々が続いています。今のところ、休日出勤すれば代休を取得できているので、総労働時間はこれまでとあまり変わらないも …

no image

Switch版DQライバルズ

先日Switch版のDQライバルズがリリースされたので、データ連携を行い、そちらに移行することにしました。 今まではiPhoneでプレイしていましたが、スマホだといつでもどこでもできてしまうので、つい …

no image

【ライバルズ】バトルマイレージ消化中・3

DQライバルズ、バトルマイレージミッションのケトス勝利をようやく達成しました。マスターズで反転ククールの中にケトスを組み込んだデッキを作って、これで達成。反転からのホイミ・ベホイミ・癒しの雨などでダメ …

DQライバルズの音楽

DQライバルズの音楽はすべて過去作品からの引用になっています。使用されている音楽を一覧にまとめてみました。 ※更新履歴 2018.11.27 初版(第5弾カードパックリリース時点) 2019.03.0 …

no image

週末の過ごし方

この週末はなかなか大変でした。 土曜日、朝はランニングから。 朝ラン、10.06kmを45分27秒。まずまずの走りができたが、先週のハーフマラソンのダメージがまだ残っていたようで、今は非常に足が痛い。 …